スパとハワイとロミロミと

ハワイの伝統的なリラクゼーションマッサージ「ロミロミ」

現在では、ハワイの代表的なリラクゼーションマッサージとして知られている「ロミロミ」ですが、古代のハワイでは医療として行っていた伝統的な癒しの方法だそうです。

ハワイ語でもむ・押す・マッサージするなどの意味を持つ言葉で、医療行為として発達してきたものです。現代医療が発達するとともに、ロミロミは現代のようなリラクゼーションマッサージの一つに数えられるようになりました。

 

日本には、気軽にハワイに行けるようになった1970年代に存在が知られるようになったそうです。

最近知った私には、そんなに以前からロミロミが広まっているとは!!と驚きでした。

今まで、知らずに生活してきたのかと思うと、なんだか損した気分にもなります。

それに、ロミロミが医療として行われていたことにも驚きです!

体に詰まっているマナ(気)を解き放つといった意味を込めて、体内の毒素を排出して、血行促進するということなので、医療として効果があったと思われるのも不思議ではないですよね。

ロミロミを体験してみると分かりますが、体の心底から毒素が排出されているかのように、身体が軽くなります。

そこから、私の中で「スパへ行くならロミロミのあるところ!」「スパでマッサージを受けるならロミロミ!」となっています。

いつかは、本場のハワイのスパでロミロミ体験するのが夢です!

MENU
PICK UP!